のの+設計 一級建築士事務所

木とパッシブデザインで心地よい空間づくり

京都&大阪 出張!

京都&大阪 出張!

こんにちわ。先日京都嵐山のショップ打合に、関西へ行ってきました。今回は、新しく展開する商品内容とパッケージデザインを見させていただきながらの商品展示法などの打ち合わせ、ショップ全体のイメージと商品イメージをどう重ねていくのか・・など等。その後は、工事をお願いする会社さんの担当者さんと打ち合わせ。4月末オープンに向け、まだまだきめていくことは山のようにありますが、前進しています。京都での打合せの後は、視察に大阪へ。エキマルシェや梅田阪急、そして阪急百貨店。その中でも・・・

昨年リニューアルを終えた阪急百貨店!は、素晴らしかったです。久しぶりに百貨店でわくわくしました。阪急ブランドを濃くあぶり出し、モダンに仕上げる!京都の老舗店の新しい店舗展開の手法と同じだと感じました。阪急にもつエレガントなイメージを阪急らしさとして昇華されていました。そしてたまたま出会った『TEIBAN Japan classico 奈良のものづくり展』ここでも奈良のものづくりをモダンにプレゼンされていて、良いものをどう伝えていくのか、『らしさ』の掘り下げが大切だと学んだ出張でした。そして、今回びっくり!の出会い、梅田を歩いていると、「美恵さん!」と20年来の親友から声をかけられました。なんという偶然、しかも私は目的地とは反対に間違って歩いていたとの事、発見&嬉しい出張となりました。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください