のの+設計 一級建築士事務所

木とパッシブデザインで心地よい空間づくり

戸建てリノベO様邸②

戸建てリノベO様邸②

戸建てリノベO様邸解体後、様々なことを確認後、壁位置開口枠など現場にて確認しながらすすめていきます。広縁の勾配天井にも耳納杉をはっていきます。木の家には、木のリノベが合っていると思います。もともとの構造を活かしながら、新しく木を添えていく・・、大工さんの手を通して建物が再生されていきます。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください